特集
ホノルルの歴史2 王国の消滅から現代まで新着!!

繁栄と衰退 ホノルル港に停泊する西欧の商人たちは、王国とハワイ王政に新たな富をもたらしました。砂糖産業が力を持つようになると、大きなビルや埠頭が次々と出現し、住民たちの生活の質も向上しました。その一方でハワイの人々は、西 […]

続きを読む
ハワイ日和
鳥を見つけよう!・その5新着!!

コジュケイが「チョットコイ」と林の中から呼んでいます、春ですね。 愛鳥週間がある5月は、ハワイ日和でもハワイに住む鳥について紹介しています。 ところで、ハワイに住む鳥たちの多くは、人間が連れて来た外来種です。今回はコジュ […]

続きを読む
キルトパラダイス
2024年レイディ・セレブレーション新着!!

アローハ! ハワイではメイディはレイディです。5月1日は毎年カピオラニ公園で「レイディ・セレブレーション」が開催されます。カピオラニ公園内のバンドスタンドでは、カメハメは3世により結成されたホノルル市営のロイヤル・ハワイ […]

続きを読む
特集
ホノルルの歴史1(イオラニ宮殿の建立まで)

世界に知られるリゾート都市であるホノルルはどのような歴史を持つのでしょう。多民族によって構成される世界の文化が集まる街であるとともに、火山噴火の跡がそこかしこに見られる自然景観、港湾、空港、特徴のある施設などを見ていきま […]

続きを読む
ハワイ日和
足跡を見に行こう!<ハワイ島>

ハワイ島でハイキングと言えば、やはりボルケーノ国立公園は外せません。ボルケーノ国立公園は広く、たくさんのトレイルがあります。その中でも今回は、荒涼とした砂漠を歩いて、古代ハワイアンが残した遺跡を見に行くトレイルをご紹介し […]

続きを読む
キルトパラダイス
2024年ホノルルフェスティバル

アローハ! 今年も去年同様、賑やかなホノルルフェスティバルの時期がやって来ました。 大きなハワイアンキルトの展示会は2年に1度なので今年は小さいブースにて「アンのハワイアンキルト」を出展させていただきました。 今日はその […]

続きを読む
特集
ミロの文化

ミロはポリネシア人がハワイに持ちこんだ伝統植物のひとつです。ミロからはさまざまな木工品が作られましたが、それらは基本的に伝統社会におけるアリイ(首長)やカフナ(祭司)、及び彼らの直属の部下など、上流階級だけが使えるもので […]

続きを読む
ハワイ日和
花見に行こう!・その4

まだ寒い日もありますが、春を感じる今日この頃です・・・花粉も感じますが。花粉症さえなければ、春に咲く花を探しに、散歩するのにとても良い時期なのですが。というわけで、花粉症で外出したくない方にも安心、おうちでハワイの花をご […]

続きを読む
特集
マカプウ岬と灯台の歴史

マカプウ岬トレイル オアフ島の東端にはマカプウ岬があります。マカプウ(Maka pu'u)とはハワイ語で「飛び出した目」という意味です。岬全体が海に突き出していることが言葉の由来なのでしょう。   マカプウ山頂 […]

続きを読む
ハワイ日和
小さな町へ行こう!・ワイメア<カウアイ島>

ネイバー・アイランドの小さな町をご紹介する7回目は、ワイメアです。ワイメアと言う地名を聞いて、多くの方はオアフ島のノースショアにあるワイメアを思い浮かべるかもしれません。あるいは、ハワイ島にある牧場が広がるワイメアかも。 […]

続きを読む